スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

戦利品0002
今週の戦利品

・ギュスターヴ・ドレの本
わが心の師匠(にわか)ギュスターヴ・ドレの画集、十字軍のやつ
目の錯覚を起こしそうなほど緻密な線で描かれた陰影の芸術、
デカいサイズと手頃な価格で大満足、他のシリーズも集めたい。

・妖精画の本
表紙の少女にそそられて買ったなんて口が裂けても言えませんが
中身はアメリカンなタッチのゴブリンみたいなのが9割です(泣)

・ノーマン・ロックウェルの画集
ノーマン・ロックウェルですよ、って誰ですか?
なんとなく買ってみた、見ず知らずの人の画集を買うのは
素敵な出会いが待っていそうで楽しい。
ニコニコと幸せそうな人達が日常を謳歌する様を切り取った
ハートフルな作品が沢山乗ってます、良いもん買った。
チッコいサイズですが図鑑並みに分厚いので非常に読み辛い・・・

・ヒットマン:ブラッドマネー
PC版の初代はかなりハマった唯一無二の殺し屋ゲー、
ヒットマンの最新作です、っていっても本国では1年前のゲームだけど・・・
試行錯誤を繰り返して一流の殺し屋として振舞えるようになるのが楽しいんです
映画的演出一辺倒のインタラクティブムービー化してる洋ゲー界にあって
きちんと『ゲーム』してる愛すべき名作。

・ブラッド・ダイアモンド
ダイアモンドの需要と供給の知られざる裏側に迫った社会派アクション
どこに撃って誰に当たったかのかドンパチの見せ方がちっと雑で
フラストレーションがたまった。
デカプリオはキュートなイメージを振り切ろうと必死な感じが伝わってくる、
それでもデカプリオはデカプリオでした。

まぁ良作

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ataruman.blog117.fc2.com/tb.php/16-42238c7c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。