スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にこにこ 

niko.jpg

クセのあるグラフィックにも大分慣れてきた
やっぱりGTAは面白い

今までのGTAシリーズはスペックの制約もあってドンパチが淡白で嫌いだったけど
今作はしっかり地に足の付いた重厚なドンパチに進化してますね。

ダメージ表現がめっちゃリアルで
撃たれた人は地面に倒れて戦闘不能になるけどしぶとく生きてて、
その後撃って撃って撃ってやっと絶命するって感じ。
リアル過ぎてちょっと罪悪感を感じるわ。

つってもボッコンボッコン人轢きまくってるけど。

ラグドールからアニメーションへの移行がすっごい滑らかだ。

つたない英語力で分かったのは
主人公ニコは元ロシア軍人で、悲惨な待ち伏せ攻撃で壊滅した部隊の
3人だったか4人の生き残りの内の1人らしい。
いとこの彼女を寝取ろうとしたヴラッドをわざわざ射殺したのは
彼がその生き残りのうちの1人で、部隊の情報を敵にリークしてた
裏切り者だったかららしい。

なんのこっちゃ、勝手な解釈。


激務に耐えた自分へのご褒美にちょっくらニンテンドーDSでも買ってくる。

いまさらDS

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。